- あゆみの動物日誌 -


少し前のものです気長に読んでください。
私の子供のころの夢はドリトル先生のような動物のお医者さんになることでした
これらは山羊やとりや猫や金魚たちと暮らす山の生活の日記です。


 09月02日(木) 夜のケンカ Weather晴れ
 真夜中 ノラネコ達がケンカをはじめた。
それも わざわざ我が家の 食堂けんテレビけん読書部屋 でだ。
フー フー と言うにらみ合い から始まり ギャー ウー ギャオーー
と 本格的なケンカになる。物の落ちる音もする。
「これこれ」とさとしに行くと あっというまにいなくなった
 そーいえば 2階の屋根裏部屋の窓を 閉めるのを忘れていた。


 09月03日(金) なにを求めて Weather晴れ
 昼のアスファルトは太陽に焼かれてとても熱くなる。
なのに そんな道をのたのたと 横断している イモムシ君をよく見かける。
縦断はせず 必ず横断で同じスピードで よいしょ よいしょ とリズミカルに渡っている。
イモムシ君にとっては 全速力なのだろう。
もちろん 車につぶされるものも 多い。
なぜ こんなにしてまで 道を渡ろうとするのか。
未知の世界への あこがれ?  冒険?
きっと 子孫を残すための 本能的行動だろう。が・・・・・
 理由はどうあれがんばれよ。



 09月06日(月) 風の音 雨の音 Weather晴れ
 我が家の裏山は 竹藪におおわれていて 風が吹くと ザザザザザー ザザザザザー
と音がたつ。引っ越してきた1年くらいは この慣れない音が 雨音にきこえ
何度もあわてて洗濯物を取り込もうとしたものだ。
この風の音は 高くなったり 低くなったり ずっと音をたてている。
とくに夕方きく音は もの悲しく せつなくなる。
 時に 軽快な高い音が コン コン コン コン コーン
と竹藪じゅう鳴り響く まるで 斧をふりかざして竹をたたいているようだ。
誰か木こりさん でもきているのかな?と思っていたら
どうやら キツツキの仲間達のしわざらしい。たまにアカゲラにも出会う。
竹は空洞なのでよく響く。元気のでる音だ。


 09月09日(木) 秋のけはい Weather晴れ
 まだまだ 暑い
でも 運動会の練習 陸上の練習 音楽会の練習 などなど 子供達は次 次 とこなしている。
えらいな~
8月末 から 栗も落ちだし バケツと火ばさみをもって 拾っている。
汗びっしょり になるが 栗を見た 子供達は
「秋 だね。 秋 になっているね。」と 秋を連発。
私も 子供に言われて あーそうだ秋が来ているんだ。と感じた。
栗拾い 稲刈り 行事ごと など暑くて忙しい 9月だが
週末でも ゆっくりと子供と 秋をかんじたい。


 09月12日(日) むくどり Weather晴れ
最近は日が沈む時間が早くなり 家路につくころは うすぐらくなっている。
夏前頃から 国道の大きな交差点の上にある電線に うすぐらくなったころから むくどりの大群が 
50羽前後いるだろうか
とまって井戸端会議ならぬ 電線会議をしている。
キーキー クワ クワ クワ キー クワ クワ
話もとてもはずんでいるようだ。
スーパーやファミリーレストラン 大型の電気屋 など建ち並び深夜まで明るい場所に なぜ?
通るたびに 見かけてきになっていた。
もちろん 落としもの も大量にするらしく 道路が白くなっている。
人間も 鳥も 団体さんはちょっと ニガテ


 09月13日(月) かみなり Weather雨のち曇り
 昨夜はひさしぶりに にわか雨にかみなりがなった。
雨音とかみなりの音 だけでも十分うるさいのに こわがりのモカが メーメーメー
と ないて 今日も睡眠不足。


 09月16日(木) なんだか秋になりました Weather晴れ
 朝 晩 きゅうに涼しくなり
2日ほど前から ネコのクーが しっかりと私の枕元にひっついて一緒に寝ています。
アレルギーの私は しっかりとマスクが 必要になりました。


 09月17日(金) 今年のクリは Weather晴れ
 9月も中旬すぎ 去年や一昨年だと 大量にクリが落ち収穫がたいへんな時期なのに
今年はまだポロポロ~ としかおちてきてない。
クリの木には たくさんの緑のイガイガがひっついている。暑さがながびいたので まだ夏気分?
この2・3日急に 朝 晩 涼しくなってきたので クリも秋に気づいて落ち始めるかも。
 収穫して 虫食いなどの選別をするのだが はぶいたクリを 山羊たちにあげると おいしそうに
もんぐり もんぐり して食べてくれる。
無駄がないことは いいことだ。


 09月18日(土) ずーと暖めています Weather晴れ
 7月の下旬頃から8月の下旬頃までの やく1ヶ月間は とても とても 暑く 卵など暖める気
にもならなかった メス鶏たち ちょっと涼しくなってきたら
 なんだか みんなそろって卵をあたためている。
ちょっと卵を取るのをわすれていると やく30~40こ くらいの卵をメスたちが あたためていた。

これらがみな かえって ヒヨコになったことを想像すると かなりこわい。
いまのうちになんとかしなければ。


 09月20日(月) アレルギー Weather晴れ
なんだか昨日は すごいアレルギーがでて くしゃみ と 鼻水 が1日中出てとまらなかった。
何度も鼻水をふくので 鼻は赤く ガサガサになる そんなときは リップクリームを鼻にぬる。
これがけっこういい。
きっと しまいこんだ服を 半年ぶりくらいに出したり 入れたり したためだろう。
すごい ホコリだったのだろう。 夜にばたばたしていたので 昼に比べて ゴミもホコリも あまり感じず マスクをするのを 忘れたのだ。
日頃から 整理整頓して 掃除をこまめにしていれば 良いのだが 必要にならないとやらない性格なもんで いけません。
 春だけでなく秋の植物 稲のワラ や ヨモギ セイタカアワダチソウ などなど いろんな 植物たちにも 反応して花粉症の症状が出る。
変なところが 敏感でこまる。
 山のようにつんだワラの上で 気持ちよさそうに ごろごろしている ネコのクーには アレルギーがなさそうで うらやましい。







 09月24日(金) 彼岸花 Weather晴れ
 道ばたなど あちこちに 彼岸花が咲き出した。 やはりいつもの年より おくれているかんじ。
田んぼのあぜ道に たくさんの赤い彼岸花が咲きみだれ
黄色くみのった 稲穂のなか ワンポイントとして てんてんと赤い色をおとした 秋の風景
をよくかいた。
最近は あぜ道が アスファルトになり ときに赤は赤でも 赤い自動販売機がおかれていたりする。
稲刈りもずいぶん早くなって 彼岸花が咲き始める時期には 終わっているところが多い。
 今朝 ヒヨコが2羽かえっていた。秋にうまれたのは はじめてだが育つだろうか。


 09月26日(日) 秋風邪 をひいた Weather晴れ
 どーも 子供から風邪をもらったらしい。
のどはいたいし 鼻水はぽとぽとおちてくる。何を食べても味がしない。かなし~
3日前 子供が風邪をひき 38度ちかい熱をだした。それでも平気で 遊んで 食べていた。
子供はすごい。年を重ねてくるとそうはいかない。すこしの熱でも何もできなくなり 直りにくくなる。
私は 子供が病気をすると 必ずもらう。 嘔吐下痢のときはしんどかった。やはりこの病気は子供がなるものだ。
そして今日は運動会 かっこいいと見せようとがんばったらお昼からダウン 
お弁当の おはぎ おすし ばなな などのご馳走の味もなし
運動場に私のクシャミがこだまする
ざんねん むねん。
 ヒヨコは5羽に増えていた。


 09月27日(月) うさちゃん Weather
 うさぎのあめちゃん 涼しくなって 食欲がでてきたよう。 
1日に固形のえさやまもり1ぱい に 草もたくさん ときどき さつまいいもやにんじんなどもやると喜ぶ。
もう3才をすぎ 黒びかりしていた体のかがやきが少しうすれたきもするが さわるととてもやわらかく
フカフカしてきもちいい。


ホームへ

 

 

inserted by FC2 system