- あゆみの動物日誌 -


少し前のものです気長に読んでください。
私の子供のころの夢はドリトル先生のような動物のお医者さんになることでした
これらは山羊やとりや猫や金魚たちと暮らす山の生活の日記です。


 06月02日(水) ヘビも木に登る Weather晴れ
今年の梅は きれいでしかも豊作だった。先週からぼちぼち収穫をはじめた。
木登りは 好きで木の上からのながめや 風が葉をゆらす音をきいたり 子供のようにわくわくする。
まして 木に登って 食べ物が取れるなど すばらしいことだ。
そこで ルンルン登っていると うごく枝が・・・・よーく見ると あおだいしょう
1メートルくらいの ヘビさんが梅の木に登ってブラブラしていた。
ひとまず私は退散した。


 06月03日(木) おしい やられた Weather晴れ
昨日 生まれて3ヶ月になるヒヨコがノラネコにとられ 追いかけうばいかえしたが 死んでしまった。
10羽ほど生まれたヒヨコのなかで唯一 無事元気にそだってくれ しかもメスだったのに おしい。
おしくないオンドリ達は 今日も元気に コッコラ コッコラ ないている。
元気がありあまっているオスども ネコの番ぐらいしてくれ。



 06月04日(金) 屋根うら Weather晴れ
 我が家の屋根裏は ワラがのこっていて 風とうしがよく 高くて 広くて 明るく どこからでも入ってこれる。
おかげで ネコたちは かってに出入りしている。子ネコまでうんで住みついていたときもあった。
時々夜中 ネズミを追いかけ運動会が始まる。黒いススが落ちてくるので屋根裏では さわがないでほしい。
こんなにネコが遊びにきてくれるのに ネズミもけっこういたりする。どちらにとっても住みやすいらしい。きっと いいことなのだろう。


 06月06日(日) 自由がいちばん Weather晴れ
 イモリの子供がいた。あまりにもかわいいので 飼ってみようとおもい 事典で飼い方をしらべた。
砂に石 水草は川にもらいに行き 素晴らしい住まいをつくってやった。エサはミミズなどけっこう肉食。
が、次の日 逃げていなかった。自由がいいのか・・・・・


 06月07日(月) 悪いくせ Weather雨のち曇り
 ネコのクーには 困る 悪いクセがなん点かある。
ひとつは 靴下が好きで とくに 洗濯物でつるしてある靴下が好きである。
片手をのばして ヒョイ ヒョイ と靴下にツメをひっかけているうちに 靴下は洗濯ピンチをはなれ 落ちる その落ちた靴下をくわえて 家の中にもちかえり じゃれ遊ぶ。
おかげで 靴下はよごれるだけでなく 大穴があく。 洗濯物を干す時は 考えてほさなければならない。
二つ目は 屋根裏から外に出ておきながら 玄関から帰ってくる。自分で戸をあける努力はしたときなく いつも 戸をたたいて 人間を呼び出し 戸を開けさして サッサ とはいる もちろん閉めない。
人のいい人間はいつもネコのクーに呼びだされグチひとつ言わず 開閉している。
昼間はいいが 夜中はちょっと眠い・・・


 06月10日(木) ぞく 悪いクセ Weather晴れ
 クーの悪いクセの3つめは クサイところが好きなこと。
オス山羊のカリンは 立派なつのと立派なあごひげがある そしてニオイもすごく 古いグローブのような 使われた剣道着のような かんじである。
そのようなカリンの小屋にわざわざいって 昼寝を楽しむ。
最近は子山羊のモカに 静かな時間をじゃまされているようだが・・・

 4つめは ふろあがり高級クリーム?をぬった私の顔をなめる。
ザラザラとしたクーの舌が クリームをすいとっていく。


 06月11日(金) アレルギー Weather晴れ
 ネコの悪いクセ など人間と同じで あげだしたらきりがない。悪いクセが可愛いくせに感じる時がけっこうあったりする。
 私はアレルギー体質で 花粉も ホコリも ダニも そして動物の毛も ダメなのだ。
でもクーが 甘えてからだをすりすりしてきたり つぶらなひとみで私を見上げたりすると
悪いクセや アレルギーなど 忘れてしまい かわいくてなでなでして 抱きしめたくなる。
お風呂もいっしょ 布団もいっしょ おかげで一年中 昼夜問わず マスクがてばなせない。
 近年 アレルギーが 軽くなってきたような~ ネコ効果?



 06月13日(日) オオゲジ Weather晴れ
 時々オオゲジが サササーーと壁や土間を通る
オオゲジは見た目ムカデと少し似ていて 胴体をスリムに 足を細く長くしたものだ。
食べ物は違い 肉食系のムカデに対して オオゲジはダニやナンキンムシ ゴキブリなどを食べる益虫で私は大好きな生き物だ。かわいいオオゲジ もりもり 食べてね。



 06月17日(木) 高温多湿 Weather晴れ
 梅雨にはいり 高温多湿の今日この頃 家の中にまで アカテガニをはじめ ベンケイガニ サワガニ など大小様々なカニが 勝手に入りこむ。
ムカデなどと違いさわががしく ガサガサガサガサと 紙やナイロン袋の中を 音をたて歩きまわる。
もちろん横歩きで 姿勢よく きようではやいので つかまえにくい。
我が家に入りこんだカニたちは みんなホコリをつけて出ていく すみっこをたくさんの足ではいずりまわったのだろう        ごくろうさま



 06月19日(土) 蚊が わく Weather曇りのち晴れ
 こう高温多湿だと 蚊がとてもわく 
とくに山羊小屋は 近くに 古い横井戸があり 山水などが流れる水の道がある
一日中 蚊とり線香をたいてやりたいが 蚊とり線香代もバカにならないので 夜だけたいてやる。
だから ときどき 昼間は 枯れ草や枯れ枝をもやして煙を出してやる。山羊の殺菌にもいいよう
な・・・・
少し昔まで 夏の牛小屋はハエや蚊がわくので このように 枯れ枝などいぶして煙を出していたそうだ。この仕事は子供の仕事だった。とばーちゃんがいっていた。


 06月24日(木) すべった Weather晴れ
 我が家の炊事場は 土間で雨がふると 床がじとーとぬれ スケート場のようにツルーとすべる。
そんな日はゴム草履はすべりやすいので 長ぐつにかぎる。
長ぐつをはいて 洗い物をしていると 横で ドタン バタン となにかが落ちてきた。1メートルくらいの あおだいしょうがラーメンのはいった袋に ひっかかっていた。
ときどき ここらあたりの 天井のはりに 抜け殻をおとしていたり しっぽが見えていた ヘビ君だろう。 恥ずかしそうに あわてて かくれていた。



 06月25日(金) あめ ちゃん Weather
 我が家のウサギ アメちゃんは3年ほど前にもらってきた。ツキノワグマのように黒地に白のかっこいい きっとオスのウサギだ。
冬の間は 固形のエサもよく食べ丸々と太っていたのに 夏は苦手なのか 毛もたくさんぬけ エサもあまりたべない。気もたっているようだ。
ずーと1わなので 寂しいだろうと なでたり はなしかけたり していたのに 最近はいろいろ生き物が増えたり 忙しさにかまけて 愛情不足なのかもしれない もう少し アメちゃんに 愛のてを さしのべたい



 06月27日(日) すごい   カビ Weather雨のち晴れ
 今朝まで 3日ほどすごい 大雨でどこも ここも じと~ としけっている。食器 や 土壁にふぉあっと青カビが発生し、本やバック 帽子 服など手アカが多くついているところに 黒や青 のカビが 点描のように細かく発生する これらカビ達は洗っても 落ちない
こういうもの だとあきらめるしかない さいわい しみ がつくと困る服 などもってない。


 06月28日(月) そーめん Weather晴れのち曇り
 こう暑いと そーめんが食べたくなる。
我が家の ニワトリ達も そーめんをはじめ 麺類が大好きだ。食べやすいのかつついてすすーとたべている。去年 高級そーめんを 賞味期限がきれているのでと ニワトリ達にいただいていたものを けちけちやっている。夏バテ防止に ちょっとだけ 多めにやろう。


ホームへ

 

 

inserted by FC2 system